石垣島でやりたい事ベスト3

第1位:やはり、絶景ビーチで過ごす

石垣島といえば、やはり日本有数の美しいビーチが挙げきれないほどあることで有名です。そのため、やはり泳がないとしてもどれか一つでも立ち寄ることを一番お勧めします。まず南部の市街地付近でおすすめなのがマエサトビートで、こちらは空港と市街地の中間にあり、大変アクセスの良い大規模なビーチです。その他、最も市街地から近いビーチとしては島の南端に人工ビーチがあります。続いて、市街地や空港からは遠いビーチの中では北部の川平湾が有名で、こちらでは南部のビーチの海の色とは違うエメラルとグリーンの色をした海を見ることが出来、北部最大の人気スポットのため、周囲には多数の宿泊施設があります。滞在中、基本的に南部に泊まるとしても1日はこのエリアに宿泊し、昼間は海でのんびり過ごすのもおすすめです。

第2位は展望台に行く、第3位は天体観測に行く

2位は「展望台に行く」で、石垣島といえば海がきれいな島として有名ですが、島の北部には標高500m以上の場所もあるなど、山岳エリアも存在します。そして、そういった標高の高いところを中心として島内には多数の展望台がありますので、是非望遠鏡を持って行ってパノラマの絶景を満喫することをお勧めします。なお、市街地から遠い北部まで行かなくても空港内にも展望台があるほか、市街地付近の標高200mくらいの低山の上にもいくつかの展望台があります。続いて3位は「天体観測に行く」です。石垣島は離島で都市と違って下からの明かりがほとんどないため、特に北部の山岳エリアを中心に満天の星が見られる場所としても有名です。夏は晴れれば見事な天の川が見られますので、夏場に来る場合は、夜に天体観測で出かけてみることをお勧めします。