石垣島に移住する

石垣島に移住に向いた人とは?

石垣島のような離島に完全移住することはやや覚悟・心構えがいるともいわれますが、明確に向いているといえる人もいます。まず、マリンスポーツが好きで仕方ない人で年間で何日マリンスポーツをしていても飽きない強い自信があるかたなら明確に住み続けるメリットを感じながら生活し続けられます。また、寒さには極めて苦手としているものの暑さは苦手ではない人にもおすすめといえます。次に、娯楽施設が少ないことでも知られますが、普段からゲームセンター・カラオケ・遊園地といった娯楽施設を全く必要としない生活をしてきたかたならまったくストレスを感じることなく過ごせます。その他、物価、通販の送料など色々なものが高めという特徴もありますが、お金にまったく困っていない富裕層の方々であれば物価や通販送料で悩むことがありません。そして、高めの送料がかかっても島では手に入らないものは通販で手に入れる形をとれば快適に過ごせます。

石垣島はどんどん移住に向いた地になってきている

石垣島とは、かつて今のように発展が進む前までは、今以上に移住するには厳しめの地で移住には相当な覚悟がいる場所でした。しかし、年々島の発達は進み、移住に向いた地となってきています。具体的に言うとまず、食関連では24時間営業や深夜まで営業している大型スーパーでいくつもあって食料品のお買い物に困ることはありません。そして、大手バーガーチェーンをはじめとして全国展開しているファストフード店も続々石垣島に進出していて沖縄本島と変わらなくなってきています。続いて衣料分野に関しても百貨店やファッションビルはないもののファストファッション系チェーン店は既に進出しているので、そちらでデザイン性も高い大人・子供向け衣料が揃います。その他、島内には携帯電話大手3社のお店もあって島内の大半のエリアで携帯電話が使えるほか、4G高速通信可能なエリアもどんどん広がっていますので、通信面でも不自由がなくなってきています。

沖縄県久米島のツアーは、神々に選ばれた島とも呼ばれるその豊かな自然を思う存分楽しむことができるという点が一番の魅力です。